沼には落ちたくない

横尾渉と佐藤勝利と時々映画。

順当に横尾渉に落ちそうになっている件

十年ぶりにジャニーズにハマりそうになっている。
このブログは、ライトなジャニーズファンで居たい人間が、己を客観視し深みにハマらないために記すものである。

 

 

事の始まり

今年の正月。しばらくぶりに会った友人が、Kis-My-Ft2の強烈なファンになっていた。藤ヶ谷担である。
彼女は昔からイケメン好きではあったが、どちらかと言えば二次元・声優さんに明るくジャニーズに関しては「タッキーが格好いい」という、滝沢秀明を見た一般人の99%が抱くと予想される認識しか持っていなかった。

 

そんな彼女が何をどうして藤ヶ谷くんに興味を持ち始めたのかは不明だが(時期的に信長協奏曲だろうか…)、とにかく熱心にKis-My-Ft2を勧めてくれた。
主に藤ヶ谷くんがいかに可愛いか、いかに女子力があるかという話と、メンバー全員の名前とキャラクターをプレゼンされたと思う。
二時間程度だろうか、迸る彼らへの思いを語り満足した彼女は、最後に過去のコンサートDVD・撮り溜めていたキスマイBUSAIKU!? をそっと私の手に握らせた。

 

 

私のジャニーズ歴

ここで少し余談を挟む。
大げさに言えば、私はジャニーズと共に育ってきた部分がある。
物心ついた頃に見ていたアニメはTOKIOが主題歌を担当していたし、夢がMORIMORIなんて家族総出で見ていたし、8時だJを見るために習い事をサボっていたし、土曜9時のドラマは欠かさず見ていた。

テレビっ子だったこともあり、私にとってジャニーズは「当たり前にそこにあるもの」で、すべてのグループに好意的であった。そのかわり、特別に好き!という人も居なかった。

 

 そんな私が特別好きになったジャニーズが二人居る。

一人目はスーパーアイドルこと嵐・相葉雅紀

細身の男性が好きな私にとって相葉ちゃんの体型は理想そのものだった。一生懸命でお馬鹿さんキャラなところも大好きだった。初めてジャニーズのDVDを買ったのも、FCに入会したのもこの時。

もう完全にお茶の間になってしまったが、今でも相葉ちゃんは応援している。

 

二人目は田中聖

いかつい見た目に反してプーさん好きだったり、口調が時々可愛かったりで完璧にギャップ萌。

初めて団扇を買ったのは聖。ついでにコンビ萌に目覚めたのもここ。でんでんは正義。

 

YOU&Jの更新をしなかった日からおよそ十年。

 もうお金をかけまくるほど誰かにハマったりしないと決心してから、十年が経ち今に至る。

 

 

鍋の一撃

閑話休題

友人に借りたDVDを並べて、さてどれから見ようか、と悩んだ。

やはりアイドルの魅力が一番解るのはコンサート映像だろうか。しかし、未だメンバーの顔を名前があやふやな状態では二時間~三時間という長さを全力で楽しめないかもしれない(この時まだ二階堂くんと横尾さんの見分けがつかなかった。今となってはなぜ分からなかったのか謎である)。

 

よし、ここはバラエティから攻めてみよう。

へ~『彼女と食べたい鍋』かぁ、ちゃんと本人たちが作るのねぇ。

 

なんて呑気に構えていたのが悪かった。

とても個人的な話であるが、私は料理をする男性の姿が好きだ。

速水もこみち谷原章介城田優など上手い下手に関わらずイケメンによるクッキングが大好きだ。

そんな私の目の前にそれは現れた。

 

「なんだこのゴボウの切り方」「なんだこの美しい鍋」

 

たっぷり野菜の彩り蒸し鍋が私の心を華麗に撃ち抜いたのだった…。

野菜を切る姿も鍋に具材を敷き詰めている指先も格好良すぎて意味がわらかなかった。

意味がわからないままとりあえず30回くらいリピートした。

 

もっと見たい、もっとこの人が料理している様を見たい。

湧き出る欲求のまま私は友人にメールをした。

 

「他に料理をしている映像は無いのか!!」

 

 

その後の経過

結局のところ藤ヶ谷くんにときめいてから数か月の彼女が、そう都合よく横尾さんの料理映像を持っている筈もなく、私は今なお横尾さんのクッキングに飢えている。非常に悲しいことに私の地元ではもしもツアーズは超不定期にしか放送されない。魚をさばく横尾さんが見れないのである。飢えるしかない。

 

その飢えを満たすべくコンサート映像を見れば「素晴らしい痩身…」と見惚れ、バラエティを見れば「滑舌…しかし可愛い…」ともだもだし、歌声を聞けばこちらが元気と勇気と自信を頂戴する。そんな日々を送っている。

 

こう書くと「横尾渉に落ちそう、っていうか落ちてるだろ」と言われそうだが、そんなことはない。

アルバム予約しちゃったけど未だハマってない(一枚だけだし)。

FC入っちゃったけど未だハマってない。

クッキングしてる横尾さんが好きなだけだから!!

Kis-My-Ft2なんてみんな可愛いとしか思ってないから!!

 

 

自分の性格上、ハマれば破産まっしぐらなことは容易に想像がつく。

貧民として私は踏みとどまらねばならないのである。

 

たとえ、既に沼で溺れかけているとしても。